002 続せいうち日記 [Sep 1, 2005]

先週の土曜日は月の一度の検査、ついでに前回の検査結果の説明を受ける。前に書いたように今年1月のテニアンで鏡に映ったせいうちを見てシェイプアップを決意した私であるが、その後1ヵ月に1kgというペースをすでに8ヵ月続けている。スポーツジムとプールも毎週行っている。

その効果なのか、先月の検査ではヘモグロビンA1cが5.4、血糖値が80、中性脂肪が140、総コレステロールが199、ついでにGOPが16、GOTが10という信じられないような数値が出たのである(成人病に詳しくない方のために付け加えると、信じられないような「いい」数字です)。

家に帰って昔の人間ドックの結果をひっくり返して調べてみた。もちろん、薬を飲んでの数字なので過信はできないにせよ、これに匹敵する数字を出したのは12年前、今よりもさらに15kg体重が少ない頃まで遡らなければならない。なるほど運動というのは効果が大きいのだなあ、と感心した。

腰のあたりもかなりスマートになって、ズボンのウェストでいうと9cm小さくなった。さすがにこれだけ違うとサイズが合わなくなるので、日曜日に新しいのを買いに行った。あと3cm縮まると普通にたくさん種類があるのだが、まだキングサイズしか入らない。それでも、あと3cmというのは決して無理なことではなく、なんとなくうれしい気持ちになった。

ところが日曜日の夜、帰りの電車で空いた席に座ると、すいていたため向かいの席のガラス窓に映ったのは、あいかわらずのせいうちであったのである。これでは、ひとから見たら以前と区別がつかない。まだまだ節制が足りない、と思った次第である。今週のテニアンも、トレーニングウェアと水着は持っていくことにした。

[Sep 1, 2005]