014 スポーツジム満員御礼~せいうち日記14 [Aug 14, 2007]

体重はほとんど減らない、というより増えているのだが、引き続きスポーツジムには行っている。12日の日曜日はお盆休みの前半になるので空いているだろうと予想して行ったのだが、ところがどっこい、満員盛況だった。

7月はほとんどエアコンをつけなくても寝られる夜ばかりで、このままではお米の出来はあまり良くないのかなと思っていたら、8月に入って一気に暑くなった。田んぼも葉の緑ばかりが目立っていたのに、この十日余りで穂が垂れて黄緑色である。まだ当分は晴れて暑い日が続きそうなので、今年もめでたく豊作が期待できそうである。

一方暑い日が続くとどうしてもビールということになる。併せて、最近はパイナップル味とかシークワーサー味とかおいしい酎ハイもたくさんあるし、新潟に行った時に安く入手できた久保田千寿も冷やで飲むと最高である。そんなこんなで毎日飲んでいるせいで体重が減らないんだろう。

前にも書いたことがあるがこのスポーツジムは隣村の村営である。それで私だと1回3時間800円かかる(それでも格安)のだが、村民だとほとんどタダみたいな金額で利用可能なのである。そして利用者の年齢構成はかなり高く(村だから)、半分以上は私より大分お年を召したおじいさんおばあさんである。

だから、お盆のまっ最中には来ないだろうと思っていたのだが、そんなことはなかったのである。ジムも一杯、ジャグジーも一杯、マッサージ椅子も一杯である。普段はほとんど私専用になってしまうジャグジーでは、アクアファイブ(5人が向かい合わせに座るジャグジー)で一緒になったおじいさんに、「今日は一杯だねぇ。暑いから」と話しかけられた。珍しいことである。

さて、そんな訳で最近暑くてあまり出歩く気にならず、会社が終わるとまっすぐ家に帰る日が続いている(土・日は岡山だったが)。だから先週・先々週のオンラインのポーカートーナメント(テニアン予選)も皆勤賞で、予想通りテニアン行きはならなかった。それ以外の日は、ほとんどレンタルビデオを見て過ごしている。

「TRICK」「富豪刑事」は全部見てしまって、いま見ているシリーズものは「古畑任三郎」。結構貸し出し中のことも多いので、そのときは映画とかを借りている。「下妻物語」とか「デスノート」とか「さくらん」(先週レンタル開始)とか。奥さんはいま「すいか」を借りていて、その中で小林聡美が「数字になんかこだわっていちゃいけない」というようなことを言っていた。

それを見て、「その通り。体重が問題なんじゃない。健康維持が大切なんだ」と言い訳をしているのだが、実はこのところ血圧がじわじわと上がってきている。暑い盛りに無理をするのはかえって良くないような気がするが、せめてビールは控えめにしようと思うのでありました。

[Aug 14, 2007]