046 再びダイエット~せいうち日記46 [Jul 21, 2011]

6月にラスベガスに行くためにかなり無理をしてしまったため、5月くらいからハードスケジュールとなり、この7月もまともに休みもとれない日々が続いている。今週は木~土に出張、そのまま日~火が出張。続けて来週は水曜日から土曜日まで会社で、次の完全オフは10日先の日曜日となる。

そんな具合だから、春頃まで定期的にプールに行っていたのも、5月以降全く無理な状況となった。いくらハードだといっても基本は機械を見張るのが仕事だから、運動しなければ体に悪影響が出る。とうとう、この間医者に行くとこんなことになった。

血糖値も上がってるしヘモグロビンA1cも高い。血圧も上がってる。これは薬増やさなきゃだめだなあ。」

「このところ仕事が忙しくてほとんど休んでなくて、ジムにも行けてないせいだと思います。」

「糖尿病の人は動脈硬化の危険があるから、このくらいの血圧だと降圧剤飲まなきゃいけないんだよね。」

「いえ先生!これはこのところジムに行けてないせいなので、来月まで体調を整えてきますから、もう一度数値を見ていただければ。」

「じゃあ、本人の強い希望により投薬しないって書いておくから。」

こんな次第で、薬を増やさないためにはとうとう待ったなしでダイエットをしなければならない状況になってしまった(最近また給料が下がって薬代も厳しいのである)。実は奥さんが体重計を収納の奥深くしまっていて、取り出すのがめんどくさいので毎月適当な体重を申告していたのだけれど、、改めて測ってみたら申告した体重より5kgも重かった。これはいけない。

もう一つめんどくさがっていたのは、隣の駅にあるプールに行くことで、最近家の周りにマンションや戸建て住宅が増えてきており、それに伴って道路が非常に混むので行くのが面倒なのである。最寄り駅の近くにもプールはあるのだが、こちらは民営で月8,400円。隣の駅は公営で一回400円。月に21回行かなければ元が取れない。

でもそんなことも言っていられないので、入会金と一ヶ月半分の会費約15,000円を払って、最寄り駅近くのプールに行くことにした。夜10時までやっているので仕事が早く終われば平日でも体を動かすことができるが、いまは出張先なのでそれも無理である。

とりあえず昼の弁当をカロリーメイトとコーヒーにして、プールに2回行って、昨日まで3kg落とした。家の奥さんに言わせると、「パパの1kgは普通の人の100gぐらいだから、気にするだけでやせる」そうである。この真偽はさておき、あと少なくとも2kg、できれば5kgくらいは落として、次回の検査を迎えたいものである。

 

[Jul 21, 2011]