315 いろいろなことが回って行く [Apr 5, 2014]

2014年に入り、いろいろなことが回って行くようだ。

前回のコメントでも書いたけれど、20年のお付き合いだったNiftyとさよならして、新しいプロバイダでホームページを出すようになった。その頃から、会社的にも、個人的にも、いろいろ新しい局面を迎えるようになった。

残念ながら、具体的なことをすべて書くことはできないけれど、差支えない範囲でいくつか述べてみる。まず、またまた配属が変わり、4月から新しい部署で働いている。5年間で4回目の異動となる。社内的にも、決して少ない方ではない。しかも、定年間近にしてまたもや未経験の業務である。おそらくは、経費節減で人を削りすぎて、消去法でこうなったに違いない。

仕事だから、文句ばかり言っていても仕方ないので、やるしかないことは分かってはいるものの、モチベーションの低下は致し方ない。もはや個人的な関心は、定年後の方に向いてしまっているのだ。なるべく言い訳をつけて他人に仕事をパスしてしまうというのは流儀に反するしストレスにもなるのだけれど、そうせざるを得ないのかなあと思っている。

個人的にも、Niftyを引退して他分野への展開を図ったところ、予想外に新しい経験や人間関係(というのかどうか…)もできて、面白いなあと思っているところである。一ヵ所にとどまって安定した環境で毎日を送ることも精神的によろしいけれど、ある一部分で新しい環境に触れるというのも悪いことではない。もうすぐ60になるけれど、これから新しい展開が待っているのかと思うと、柄にもなくエキサイティングだと思ったりする。

この新しい展開については、これからブログやホームページで記事にすることもあるかもしれない。いずれにせよ、距離感を間違えず、ストレスにならないように付き合っていきたいと思っているところである。

[Apr 5, 2014]