103 戻ってきた平和な日々~せいうち日記103 [Jul 10, 2017]

6月28日をもってポリテクセンターの職業訓練が終了し、半年ぶりに平和な日々が戻ってきた。朝晩の送り迎えがなくなって奥さんも平和になったし、私も1日拘束されることがなくなった。

週に5日、朝7時過ぎに家を出て午後6時前まで戻れないという生活は、私にとってかなりハードなものであった。他の講習生の人達に聞くと楽で仕方がないという答えが返ってくるのだが、私は働いていた頃とたいして変わらない時間帯だし、日中も手元にパソコンがある訳ではないので、ペースも合わないしストレスもたまるのであった。

という訳で、先週くらいから自分のペースで時間が使えている。たいへんにありがたい。朝は6時前に起きて(講習中は家でしかパソコンがさわれないので4時半とかに起きていたのだ)、6時25分からテレビ体操、それが終わってから朝食、一休みしてゆっくりパソコンに向かう。メールチェックやブログの更新、閲覧回数のチェックをした後、お勉強の時間である。

いま勉強しているのは、今月22日に予定される電気工事士の実技試験の練習と、11月に予定される危険物取扱者甲種試験の準備である。ともに、ポリテクセンターに行く以前は予想もしていなかった分野であるが、ここまで準備してきた以上一区切りつくまでやるべきものだろうと思っている。特に電気工事士は受験料支払済である。

実技練習も試験準備(問題集)も、やり始めると1時間から1時間半かかってしまう。問題集を1時間もやっていると歳のせいか頭がぼおっとしてくるので、今度は手を使って実技練習をするというのは理屈にあっている。あまり時間割とか決めずに、弾力的にやっている。

11時を過ぎると昼食である。前の日の残り物で済ませたり、インスタントラーメンを作ったりして、奥さんと食べる。ポリテクのお昼は12時10分からだったが、夕飯が午後5時なので少し早くしている。ご飯の後は1時間ほどお昼寝。お昼寝ができなかったのも、ポリテクではつらいところだった。お昼寝すると、午前中の目の疲れがすっかり取れるような気がする。

午後の時間は、午前中できなかった勉強の続きをしてから、Wordpressの移行作業である。すでに600以上の記事を移行したけれども、ようやく国内旅行記事まで移せたくらいだし、海外旅行やギャンブル、ポーカー、書評記事は手つかずである。夏までには何とかしたいと思っていたが、ちょっと難しいかもしれない。

夕飯は午後5時台。ひと休みして、週に4~5回はスポーツジム。ジムとプール合わせて1時間半くらい体を動かし、それから大きなお風呂でゆっくりする。帰ってくると、もう眠くなってしまう。午後9時半くらいにはおやすみなさいとなる。お酒を飲むのはジムに行かない日だけなので、週に多くて2回くらいである。

そんなこんなで、気になっていた古い本やアルバムの断捨離とか、水回りやエアコンのお掃除、電気系統のチェックはまだ取りかかったばかりである。それでも、1日を自分の思うとおりに使えるというのは、たいへんうれしいことである。あとは収入の範囲内でこの生活をどこまで続けられるかということだが、しばらくはそれほど差し迫ったことにはならないはずである。


7月22日に迫った電気工事士実技試験の準備。毎日がんばっています。