カテゴリー
なんとなく思うこと

151 修理で環境保護?スマホ使わない方が… [Nov 14, 2022]

日本では、餃子の王将とか記者クラブ垂れ流しのニュースばかりやっているが、ヨーロッパ各国ではCOP27を連日メインにとりあげている。パキスタンの大洪水やヨーロッパの異常高温など、気候変動が差し迫った課題と感じられるからだろう。

その中で、フランスで義務付けられている電気製品の修理可能性表示について報道されていた。メーカー各社は決められたから適当にやっているだけで、内容が不十分だと環境保護団体が非難しているという。

環境保護団体といっても例のグリーンピースやその親戚みたいなもので、かつて捕鯨に反対してどうこう言っていた連中だから、言い訳をつけて暴れたいだけのことである。

だいいち、美術館の絵にペンキをかけたって何も解決しない。ニュースにされなければ誰も気にとめない。本人たちはストレス解消になるかもしれないが、それで何か変わることはない。

おそらく、古くは男女平等にしても参政権にしても王政打倒にしても、本当にまじめに考えていた人達は一握りで、その他大勢は騒ぎたいだけで集まったに違いない。だからロシアにせよ中国にせよイランにせよ、力で押さえこまれると黙ってしまう。

それはそれとして、修理可能性を表示しなければならない商品というのが、大画面TVでありスマホであり、全自動洗濯機だという。いずれも核心部はICチップだから、そう簡単に修理できるはずがない。

修理できないものを表示せよと言われるから、メーカーだって適当に書いておくしかない。それを環境保護団体は、店頭に行って「この表示は不適当」だのシールをべたべた貼っているという。

おそらく、「われわれに献金しないと、店頭に行ってシールを貼りまくるぞ」と脅しているに違いない。昔の総会屋の手口である。そうやって環境が保護されればまだしも、彼らはそんなことにカネは使わない。実はグリーンピースは裕福なのである。

スマホや大画面TV、全自動洗濯機がないからといって生きていけない訳ではない。そんなもの全部なくたって、ちゃんと暮らしている人間はいっぱいいる。スマホがなければ連絡とれないというなら、昔のように日時と場所を打ち合わせれば済む話だ。

環境保護対策とされるものは、私にはみんなまやかしに見える。森林を伐採して太陽電池パネルを並べることでなぜ環境保護になるのか。それよりも、みんながスマホや大画面TV、全自動洗濯機を使わない方がよっぽど節電になる。

わが家には全自動洗濯機はないし、大画面も今のが使えなくなったら小画面にしようと奥さんと話している。スマホは地図が出るので重宝しているが、年中だれかとつながっている訳ではない。奥さんに至ってはガラホだ。

そもそも、人間が増えること自体が自然によくない。だからといって後進国に人口を増やすなとはいえない。環境環境と騒いでいると、最後には「われわれはいない方がいいんじゃないか」と思うようになるだろう。まあ、グリーンピースはなくてもいいが。

[Nov 14, 2022] 

フランスでは、環境保護のために電気製品に修理可能性の表示が義務付けられた。でも、スマホや大画面TVを修理して使うより、そもそも使わない方が環境に優しいと思う。