016 リタイア3年目の確定申告、還付はなく納税 [Feb 15, 2019]

早いもので、リタイア3年目も確定申告の時期になった。

基本的に年金収入のみの場合は確定申告不要であるが、私の場合は、企業年金連合会の部分が源泉徴収されておらず個人年金の額も20万円を超えるため、厳密にいうと対象とならない。いずれにせよ住民税の申告が必要なので、どうせならe-TAXの方が簡単である(国保の保険料算定にも必要なので、通知が来るらしい)。 “016 リタイア3年目の確定申告、還付はなく納税 [Feb 15, 2019]” の続きを読む

015 19年続けたWOWOWを解約 [Feb 7, 2019]

しばらく前から、WOWOWの契約についてしっくりこないものを感じていた。

そもそも契約したのはボクシング番組Exite Matchを見るためで、週1回2時間の番組に月額2,300円+消費税が惜しいとは思わないで長らく過ごしてきた。現在も、ボクシング以外の番組を見ることはほとんどない。 “015 19年続けたWOWOWを解約 [Feb 7, 2019]” の続きを読む

096 19年続けたWOWOWを解約 [Feb 7, 2019]

しばらく前から、WOWOWの契約についてしっくりこないものを感じていた。

そもそも契約したのはボクシング番組Exite Matchを見るためだし、週1回2時間の番組に月額2,300円+消費税が惜しいとは思わないで長らく過ごしてきた。現在も、ボクシング以外の番組を見ることはほとんどない。

ところが2年くらい前から、一部試合の画質を目で見て分かるくらい落としているのに気づいていた。さすがにたいした試合ではないけれど、もし見たい試合でこれをやられたら頭にくるだろう。中継する試合も、米国の一部に集中している。それほど予算が削られているのかと思った。

毎月送られてくる番組情報誌をみると、ボクシングの占める割合はおそらく2%にも満たない。放送時間からして、3チャンネルで1週間504時間中再放送入れてせいぜい6時間だから、そんなものである。

とはいえ、ボクシングを見るためだけにWOWOWと契約している人は私だけではないはずである。大坂なおみにも東方神起にもWOWOW制作のドラマにも興味はないのに、おそらく視聴料の大部分はそういう番組に使われている。

ライブで流すような試合で画質を落とすようなことはないけれども、パッキャオとか帝拳絡みばかりで、いま現在旬の選手(エロール・スベンスとか)の試合は録画でしか流さない。そして、解説陣もいつのまにか帝拳ばかりになってしまった。

とくに、ジョー小泉が出なくなってしまったのはなぜだろう。ジョーさんの主張に100%同意することはないけれども、金儲けよりボクシングそのものが好きなことは見ていれば分かる。引退した訳ではなく、いまも国際マッチメーカーとして世界を飛び回っているのだ。デラホーヤvsホプキンスのチケットを買った縁もある。

飯田覚士が諸般の事情で出られないのは、仕方がない。でも、代わりが西岡とか亀海だったらまだ分かるが、海外で1度も試合をしていない山中がなぜ大きな顔をして出て来るのだろう。ましてドーピングクロの選手と分かって試合をした時点で、世界水準ではドーピング選手と同じである。

HBOがボクシング中継を終了し、これから先、組まれるビッグマッチは間違いなく減る。ドーピング選手のカネロの試合は見たくないし、いまさらパッキャオ、メイウェザーでもあるまい。

この1月、WOWOWを見たのがパッキャオvsブロナーのライブと、チャーロ兄弟の録画だけという時点で、これに2,300円は掛け過ぎだと痛感した。WOWOWに電話して、1月末で解約した。

自宅を建てて以来19年契約してきたけれど、長く契約したからといって割引してくれる訳でもなく、特別なプレゼントがある訳でもない。ボクシング番組の予算を削っているところからみて、私のようなユーザーを想定してはいないのだろう。こちらからも、あえてお付き合いする理由はない。

今を去ること30年ほど前、WOWOWは深刻な経営危機にあり契約者を増やすことが至上命題だった。その頃まだ1チャンネルしかないにもかかわらず、ボクシングの放送時間はいまと変わらなかった。マイク・タイソンやデラホーヤの独占中継が契約者増に果たした役割は、小さくなかったはずである。

年月は過ぎ、いまWOWOWを動かしている連中はかつての経営危機の時代を知らない。知識として知ってはいても、いま現在の経営判断とは別物と考えているだろう。それはそれで仕方がないことだ。

しかし、私自身のコスト計算の観点からは、NHKを上回る視聴料をWOWOWに払い続けるのはどう考えても間尺に合わないのである。どうしても見たい試合のライブ中継は2,300円+消費税のPPVを見るつもりでスポット契約して、あとはYou tubeのダイジェスト映像を見てがまんしようと思っている。

[Feb 7, 2019]

570 五十七番栄福寺 [Mar 14, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

泰山寺を11時10分前に出て、蒼社川に向かって下りて行く。蒼社川と並行して、国道317号が通っている。この国道は松山から海沿いを走る国道196号と直交して、山の中を松山に向かい、石手寺の前に出る。道路工事中の箇所を抜けて15分ほど歩き、11時過ぎに国道317号に出た。 “570 五十七番栄福寺 [Mar 14, 2018]” の続きを読む

118 正月の楽しみはNFLと星と鳥 ~せいうち日記118 [Jan 30, 2019]

リタイア3年目の正月となった。1月といえばNFLのプレイオフである。リタイア前は仕事があるので、プレイオフどころかSuperbowlさえ見られない時があったが(停電による試合延長でVTRすらちゃんととれなかった2012シーズン!)、リタイアするとそういうこともない。あとはSuperbowlを残すのみ。3時起きも終了である。 “118 正月の楽しみはNFLと星と鳥 ~せいうち日記118 [Jan 30, 2019]” の続きを読む

183 SUPERBOWL LIII 展望&回顧 [Feb 3, 2018]

SUPERBOWL LIII(2019/2/3、アトランタ・メルセデスベンツスタジアム)
ニューイングランド・ペイトリオッツ(AFC) -2.5
Oロサンゼルス・ラムズ(NFC)

2002年以来ペイトリオッツが5連勝中のカードであるが、2016年が最後の顔合わせ、ということはマクベイになってから初めてのカードということになる。HCもQBも、百戦錬磨の大ベテランと新進気鋭の天才の対決となるが、勝負のカギとなるのはディフェンス。特にブレイディvsラムズDLの対決が結果を左右することになるだろう。 “183 SUPERBOWL LIII 展望&回顧 [Feb 3, 2018]” の続きを読む

014 年金生活2019 [Jan 24, 2019]

1.2018年の公共料金

年金生活本番も、3年目を迎えた。年金記事を書くようになってから5年以上になるが、「老後には月30万円必要」などという荒唐無稽な主張が影をひそめてきた半面、いまだに「貯蓄は3千万円必要」などという銀行・証券・保険ご用達記事は後を絶たない。 “014 年金生活2019 [Jan 24, 2019]” の続きを読む