215 大師の里湯(善通寺いろは会館) [Oct 16, 2018]

善通寺は八十八ヶ所最大のお寺であり、霊場会の本部でもある。お寺がそのまま市の名前になっているように、昔から門前町として栄えてきた町である。観音寺もお寺の名前が市の名前になっているが、お寺の規模は善通寺の方が相当大きい。 “215 大師の里湯(善通寺いろは会館) [Oct 16, 2018]” の続きを読む

520 五十二番太山寺 [Mar 12, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

前回の第7回区切り打ちは、1週間以上雨に降られた上に最後は台風接近のため日程を短縮して終了した。早いうちに天気のいい日を歩いていいイメージを取り戻したいと考え、短期の区切り打ちを計画した。何しろ、松山市内の札所を回って松山・今治間まで歩く予定だったのに、石手寺に入ったところで中断してしまったのである。 “520 五十二番太山寺 [Mar 12, 2018]” の続きを読む

214 東予の湯(スーパーホテル四国中央) [Oct 13, 2018]

サラリーマン時代にはビジネスホテルを使う機会が多かったが、さすがにリタイアして少なくなった。とはいえ、比較的低料金で施設が整っているので、お遍路をしていても民宿よりビジネスホテルに食指が動くのはやむを得ないところもある。 “214 東予の湯(スーパーホテル四国中央) [Oct 13, 2018]” の続きを読む

500 五十番繁多寺 [Oct 21, 2017]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

 

浄土寺から繁多寺までは2km弱、風雨さえ強くなければすぐ近くといっていい距離である。しかし、この頃になると風が強くなってきて、時折傘が裏返りそうになる。そうすると傘が壊れてしまうから、傘を畳んで頭にはレインウェアのフードをかぶる。いずれにせよ顔も頭もびしょ濡れである。 “500 五十番繁多寺 [Oct 21, 2017]” の続きを読む

924 屈斜路温泉 [Sep 17, 2018]

屈斜路周辺には川湯温泉があり、屈斜路湖の湖畔には地面を掘ると温泉が出るという砂湯もあるが、屈斜路プリンスホテルも天然温泉で、川湯・砂湯とは数km離れたところにある。車で走るとどんどんひと気がないところに向かうので心配だが、さすがにホテルの駐車場は多くの車で埋まっていた。 “924 屈斜路温泉 [Sep 17, 2018]” の続きを読む