今月のコメント Google様のおっしゃることではあるが

6月の終わりに上高地に行って大雨に降られて帰ってきて、その後1週間は大風の日が続いた。ようやく風がやんだと思ったら、このところ信じられないほどの暑い日が続いている。

何しろ、室内の温度計が38℃になってしまうのである。奥さんに言わせると、「あんたが仕事をしていた時は昼間冷房をかけていなかったから、もっと暑かった」ということなのだが、朝から夜中まで冷房をかけっぱなしで、電気代が一体どうなってしまうのか不安である。だが、そんなことを言っていられないくらい暑いのである。

そんな中で、頭の中まで熱くなってしまう事態である。またもや、インターネット問題が発生しているのであった。

私の情報発信はホームページとブログで行っていて、ホームページが2つとブログを持っている。ブログは長いことniftyを使ってきたが、コメント欄がChina方面からのスパムで占領される事態となり、プロバイダで有効な対応をとってもらえないので、4年前から忍者ブログに移した。ところが、このブログの動作が不安定になってきたのである。

何日間か管理ページにアクセスできず、記事を上げたり直したりすることができない。ヘルプデスクに問い合わせたところ、「こちら側では異常ありません」という回答である。他のブラウザで試してくださいということだったので、Chromeをインストールしたところ、Chromeだと問題なく動く。IEだと、いつまでたってもつながらない。

セキュリティやCookieの設定、ウィルスソフトの関係があるらしいが、Chromeだと動いてIEだと動かないというのは、何やらGoogleの陰謀めいている。原因はどうあれ、普通一般のユーザーがブラウザの選択によりアクセスできたりできなかったりするというのは不安である。

という訳で、忍者だけに頼るのは危険なので、もう一つfc2でブログを作ることにした。いまのところ、こちらの方はIEでもさくさく動く。月300円とコストも許容範囲内なので、ボクシングとNFLはfc2、他は忍者という2ブログ体勢でしばらく様子をみることにした。もし、忍者がさらに不安定になるようであれば、fc2に全面シフトしようと思っている。

もう一つ、レンタルサーバの管理画面に、「ホームページを運用中の方は、2018年7月までにSSL対応をお願いします」という注意喚起が出続けていることも気になっている。昨年、モバイルフレンドリーで私に多大な移行対応負担を負わせた天下のGoogle様が、今度はSSL対応をしないと勘弁しないと言ってきたのである。

私のホームページは物を売っている訳ではないので、暗号化しなければ困るような個人情報をやり取りしていない。だから、別に暗号化の必要は感じないのだが、Google様は、SSL対応していないサイトは「危険」と表示し、検索順位も下げるそうである。その期限が2018年7月、つまり今月である。

SSL化しているサイトは、URLがhttpからhttpsに替わるので、URLを見れば分かる。いまのところ、官公庁はじめ多くのホームページはhttpのままである。行政サービスの一環として情報提供のためにやっていることだから、私と同様双方向の情報のやり取りを想定してはいないし、そのために多大な移行負担というのもしづらいのではないだろうか。

いずれにしても、暑くて熱い中、リタイアした爺さんが鈍い頭を振り絞って対応するのは、なかなか難しい。Google様のおっしゃることではあるものの、今月中の対応はあきらめてしばらく様子見をするつもりである。

[Jul 16, 2018]

「今月のコメント」バックナンバーはこちら