006 日原林道から天祖山[Aug 17, 2012]

高水三山をまずまずのペースで歩いた後、どこに行こうか考えた。このところ奥多摩を歩いていてとても整備されているので、再び奥多摩にしようとは思ったのだけれど、結構いろいろな山がある。あまり人が多くなくて、できるだけ藪とかがなくて、と探していて見つけたのは日原奥の天祖山である。

普通の初級者コースには載っていない山で、数年前には滑落死亡事故も起こっている。とはいえ、その後危険地帯は整備されたようだし、例年8月1日に山開きがあり頂上の天祖神社に信者が登っていると奥多摩町のHPに書いてあるので、それなりに人の手が入っていると思われた。私が大変苦手としているのが、整備されていない登山道なのである。

心配なのは登山道入口から始まる急坂と、コースタイム3時間という長い道のりである。おそらくこのせいで初級者向けにはなっていないのだろう。そして、私について言えばコースタイムの5割増で考えなければならない。ただし頂上にはこだわらないし無理そうだったら引き返せばいいので、ともかく行ってみることにした。 “006 日原林道から天祖山[Aug 17, 2012]” の続きを読む

004 湯河原幕山[Jul 14, 2012]

朝の5時過ぎまで強烈な風雨であった。ようやく6時前に雨が止み、雲の間から青い色が見えてきた。予定どおり出発である。

湯河原の駅を下りて、タクシーに乗り込む。この時間はまだバスがないのである。「幕山公園まで」というと、「岩ですか」と聞かれる。ここはロッククライミングが結構盛んな山なのである。

「岩なんてとんでもない。ただのハイキングですよ。」

「ハイキング?頂上まで行くんですか?」 “004 湯河原幕山[Jul 14, 2012]” の続きを読む