069 2019参院選について若干の感想 [Jul 23, 2019]

今回の参院選、実をいうとあまり関心がなかったのだけれど、直前になっていろいろ気になる記事を読んだこともあって、にわかに興味が出てきた。

気になる記事とは、橘玲の本に書いてあったものである。元データは読売新聞と早稲田大学の共同調査ということだが、「最近の若い世代は、共産党を保守、自民を革新(リベラル)とみなしている」というものであった。

最近の若い世代というと、トライ娘とか、「サラダ油は石油を精製して作る」と言い張る一流大学生とかいるので一般常識がないことに疑問の余地はないとしても、これはそういう観点ではない。もはや、共産党をはじめ既存野党にはシンパシーを感じておらず、むしろ自民党が現状改革に前向きといういい印象を持っているというのである。

大学紛争が終わって間もないわれわれの世代には、自民党は農村重視、医者重視、カネ持ち重視という印象があり、一方の社会党、共産党など野党は、革命を志す不穏な考えの人達というイメージがあった。就職すれば労働組合なんて第二の経営陣だとすぐ気がつくし、公明党は池田先生の私物である。でも、少なくとも自民はガチガチの保守であるはずであった。

ところが最近では、自民がリベラル、共産党(や国民民主党)が保守と感じているのが若い世代の大勢というのである。ならば、直前でクローズアップされた老後資金2000万円問題は政権の逆風にはならないし、対韓輸出規制はむしろ追い風である。半面、忖度問題やモリカケなど安倍政権の慢心に反感も強い。結果はどうなるだろうと思ったのである。

消費税が8%から10%になるくらいでは世間一般の関心はあまり高まらず、投票率は50%を下回った。数的にいえば自民・公明で過半数を大きく上回り与党勝利といっていいものの、新潟で「忖度」一郎が落選、東北の一人区の多くを野党統一候補が押さえるなど自民完勝とはいかず、改選前に確保していた3分の2を割ってしまった。微妙なバランス感覚である。

かつての自民王国がこうなってしまったのは、もちろん小沢一郎の影響力ということもあるだろうが、長州閥に対する明治以来の根強い反感があるのではないだろうか。新潟だって「奥羽越列藩同盟」の一員だから、長州支配に歴史的な嫌悪感を感じていておかしくない。

こうして与党大勝はならなかったものの、かといって野党の票も伸びなかった。国民民主党が6、公明党が14という大きな開きをみると、もはや労働組合の組織力は創価学会の足下にも及ばないのかと思う。また、山本太郎新選組が2、NHKから国民を守るみなさんが議席を確保するなど、既存野党以外への政権批判票も少なくなかった。

もちろん、これらのミニ政党が蓋を開けてみると改憲勢力に取り込まれても不思議はないけれど、一方で与党にいても改憲には消極的という議員だって少なくないだろうと思う。物価は安定しているし失業率も低いのだから経済そのものは悪くないとしても、こんな株価で安倍にドヤ顔されても不愉快なのである。

さて、あまり大きな声では言えないが、私が投票したのはおしどりマコである。もともとの発想は、「改憲に前向きな勢力」の議席数をできるだけ減らしたいということがあり、立憲民主党に入れるのがもっとも効果的と思っていた。

とはいえ、参議院というのはもともと政党ではなく候補者に入れるべきものだと思っているので、誰にしようと思っていた。おしどりマコにしようと思ったのは、バッシングが気に入らなかったからである(いずれにしても死票にならない)。

諸般の事情で被災地に住み続けなければならない多くの人達がいるのだから、言い方には気をつけなければならない。しかし、「福島が危ない」というのはデマなのだろうか。証拠を出せというけれども、水俣病だって薬害エイズだって最初から証拠なんてない。

ポリティカル・コレクトネスの観点からみても、「同性愛者に生産性がない」というレベルの妄言と一緒にするのはかわいそうである。「絆」とかいって、福島は安全だからオリンピックもやりましょうなどというのは、欺瞞もいいところだと思う。

個人的にむしろ気になったのは管直人の弟子だということで、申し訳ないが管直人には「徳」がない。ここでいう「徳」とは人格とかそういうことではなくて、運がないという言葉に近い。儒教でいうところの「徳」というのは、「運」に相当近い概念なのである。

おしどりマコも、投票直前に宮迫とロンブー亮の記者会見があり、吉本興業への逆風が強まった影響があったように思う。福島発言も真意を誤解されている面がないとはいえず、やはり運がなかったということになるだろう。

モーニング娘・市井も当選圏内とみられていたものの、タトゥーバッシングが響いたのか次点にとどまった。ただ、こちらはもしかすると次の総選挙で上位者に衆議院転出があれば、繰上げ当選の可能性がある。SPEEDもそうだけれど、早くから目立つのも善し悪しなのである。

[Jul 23, 2019]


残念ながら届かなかったおしどりマコ。直前の宮迫、ロンブー会見が響いたか?