カテゴリー
せいうち日記

156 65歳になった。記念イベントも無事終了 ~せいうち日記156 [Apr 11, 2022]

4月8日に65歳になった。

65歳になると年金が満額出るようになるが、実際に出るのは6月以降だからまだ安心するには早い。4月年金支給日後は資金繰りが楽になるけれども、それはまた別の話だ。65歳になってすぐに何か変わる訳ではない。

とはいえ、65歳は大きな節目である。何か記念になることをしようと印西大師八十八ヶ所巡拝を企画した。誕生日前の2週間はそれでほとんど終わってしまった。忙しかったけれど、たいへん充実した2週間であった。

歩き始める前は、ニュータウン開発が行われてから40~50年近く経つし、昔のルートを歩いてもビルや住宅地ばかり見ることになるのではないかと思っていたが、そんなことはなかった。

ニュータウン地域から直線距離で500mも離れていないところでも、畑が広がり、いまなお耕作が行われている。舗装されていても車のすれ違い困難な道はいくらでもあり、その中に江戸時代から参拝された札所が点在している。

とはいえ、時代の流れには抗することは難しく、もう誰も住んでいないと思われる古い家々や、寺があったはずなのに何も残っていない札所もある。ガイドブックやスマホなしでは見つけることが難しかった場所もあった。

お大師様に65歳を迎えられたお礼を申し上げ、家族の健康、平和をお願いする。札所のあるところは他の神様仏様がいらっしゃる場所がほとんどなので、併せてお参りした。

観音様やお地蔵様、お稲荷様やお薬師様にお参りしていると、昔はみんなこうしていたんだろうと思う。病気になれば薬やお医者さんが直してくれるのが今日の常識だけれど、昔はお薬師様にお願いするしかなかった。

同様に、五穀豊穣をお稲荷様に、家内安全をお地蔵様に、心願成就を観音様に、世界平和をご不動様にお願いしてきたんだろう。昔はみんなそうやってお願いしてきたのに、今日ではお願いする人はあまりいない。

だから、私ひとりでもお参りすることで、神様も少しは寂しくなくなるんじゃないかと思った。八十八ヶ所を無事に結願して、疲れたけれどもすがすがしい気持ちになった。

暖かくなったと思ったらまた寒くなり、気候も体調も落ち着かない日が続いたが、八十八ヶ所を歩き終わったらいきなり5月並みの暖かさになった。

今年は灯油を使うのも冬物衣料をしまうのも時間がかかったが、ようやく春。何度も言うようだが、貧乏人にとって温暖化よりつらいのは地球寒冷化である。

[Apr 11, 2022]

65歳記念に印西大師八十八ヶ所巡行を企画。ちょうど桜が盛りで、行く先々で目を楽しませてくれました。