カテゴリー
せいうち日記

158 奥さんとアウトレット ~せいうち日記158 [May 16, 2022]

ゴールデンウィークが終わった。働き盛りの人達が休める数少ない日々に、リタイアして年中暇な年寄りが出歩いて混み具合をひどくしては申し訳ない。連休中は家周辺でおとなしくしているのがいつものことである。

5月10日を過ぎて、奥さんとアウトレットに出かけた。普段は阿見のプレミアムアウトレットに行くことが多く、3月は賞味期限間近のフォーションのマーマレードを大量に仕入れた(9割引きだったのである)。今回は幕張の三井アウトレットである。

阿見ではなく幕張に行くのはモンベルがあるからだ。家の近くだとモンベルは幕張と柏の葉、御徒町で、みんな遠くて車も混むし、電車も1本では着かない。だから通販を使うことが多いのだが、ウェアは着ないと分からないので仕方がない。

春物のアウターと帽子、型落ちの備品を少し。奥さんもアウトレットのブラウスでぴったりなのがあったので、久しぶりに買ってあげた。年金生活に入って、なかなかこういうことはできない。

それが今回なぜできたかというと、先週のケンタッキーダービーでちょっとした穴馬券を取ったからである。

馬券を買うこと自体、年に何回かで、普段はグリーンチャンネルで中継を見るだけである。年に何回かは、これを買わないで当たったらショックが大きいだろうと思われる場合である。それでも、ほとんど外れる。

ケンタッキーダービーは米国の競馬だが、JRAでも買うことができる。しかし、そのオッズは日本だけで集計されたもので、現地の人気とかなり違う。日本馬に人気が集まりすぎて(日本馬が出ないと売らない)、実力を反映していないのである。

本命はエピセンターという馬だと思うのだが、この馬から買っても馬連でそこそこの配当がつく。相手を絞らなくても大丈夫そうである。展開不利な外枠の何頭かを外して流そうかと最初は思った。

そこで思い出したのが、今は亡き大橋巨泉の教え「穴を狙う時には総流し」である。穴馬券というものは何らかの理由で予想外の馬が来るから起きるので、理屈で相手を絞っても当たらない。だから、100円ずつ全通り買った。

結果は、直線抜け出したエピセンターを人気薄の大外枠、リッチストライクが差して、何年かぶりの穴馬券的中となった。たいへんうれしい。それもあって、奥さんにプレゼントとなったのでした。

奥さんは自分で買うつもりだったので(パートがあるので奥さんの方が可処分所得は多い)、大層喜んでくれた。もう一つ買いたかったフライパンにいいものがないのでがっかりしていると、「ニトリの方が品物が揃ってるよ」と教えてくれた。

そこで千葉ニューのニトリに行ってみると、アウトレットとは比べ物にならないくらい品物はあるし、しかも安い。チタンコートで焦げ付きにくい1人用のフライパンが1,700円で買えたので、これもまた大層うれしかったのでした。

[May 16, 2022]

大型連休が明けて、奥さんとアウトレットに行った。幕張のアウトレットはあまりお値打ち品はありませんが、モンベルがあるのがいいところです。