082 大台山・御殿山 [Jan 30, 2019]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

1月のはじめに御殿山を歩いた時、もう少しあたりを歩いてみたいと思った。第一の理由は、ずっと木々に囲まれて歩いたのでどんな場所だったのかよく分からなかったということであり、もう一つは御殿山・大日山間で、すぐ下の斜面をモルタルで土砂崩れ防止工事をしていたのが気になったからである。 “082 大台山・御殿山 [Jan 30, 2019]” の続きを読む

081 御殿山・大日山 [Jan 8, 2019]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

前回は嵯峨山を歩いたのだけれど、道なき道にちょっとめげてしまった。房総の山らしいといえばらしいのだが、平らに足を置けない道はあまり楽しくない。どこかいい山はないかと思って探していたところ、御殿山がちゃんと整備されているようだった。 “081 御殿山・大日山 [Jan 8, 2019]” の続きを読む

080 保手見峠から嵯峨山 [Dec 19, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

 
檜洞丸に登った次の週くらいにいっぺんに10℃ほど気温が下がった。こうなると、暖かい房総の季節になる。2018年12月19日、年末であわただしくなる前にと、今シーズン初めて房総の山に向かった。 “080 保手見峠から嵯峨山 [Dec 19, 2018]” の続きを読む

078 芦ヶ久保丸山 [Nov 10, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

この秋は、伊豆ヶ岳、高山不動尊と続けて秩父(奥武蔵)を歩いたけれど、すぐ奥の芦ヶ久保もたいへん眺めのいいところらしい。期限切れが迫っている北総線休日切符もあったので、土曜日に行ってみることにした。 “078 芦ヶ久保丸山 [Nov 10, 2018]” の続きを読む

077 関八州見晴台 [Oct 26, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

10月10日から17日の第9次四国お遍路歩きでは、横峰寺、三角寺、雲辺寺、弥谷寺、捨身ヶ嶽と標高差のある道をいくつか歩いた。その割に、ふくらはぎや太ももが痛くなることもなく過ごしたので、帰って1週間経ったら山に行きたくなった。 “077 関八州見晴台 [Oct 26, 2018]” の続きを読む