カテゴリー
年金生活編

057 リタイアは早い方がいいと改めて思う [Apr 6, 2021]

FIRE(ファイアー)はFinancial Independence and Retire Early(経済的独立を達成し、アーリーリタイアする)の略で、もともとアメリカで広まった考え方である。

カテゴリー
年金生活編

056 確定申告令和2年分 [Feb 25, 2021]

年が明けて、確定申告の時期がやって来た。

サラリーマン時代には年末調整があるので、国税庁の確定申告特集がオープンする1月4日には入力可能なデータが揃っていた。年金生活者になるとそれが後ろ倒しになる。

カテゴリー
年金生活編

055 年金生活雑感 ほとんどの組織は所詮ゼロサムゲーム [Jan 27, 2021]

この間、里山を散歩しながら考えていて、何年か前リタイアの時期に悩んでいた自分がこれを言ってもらえたら助かったなと思うことがあったので、忘れないうちに書いておく。

カテゴリー
年金生活編

054 年金生活2021 [Jan 20, 2021]

恒例となっている年金生活の家計簿、今年もお送りしたい。

カテゴリー
年金生活編

053 年金生活と酒 [Dec 30, 2020]

好きなことをして毎日を過ごしていると、まるで王侯貴族のようだと時々思う。いまはコロナで自粛しているが、気が向くと山歩きをしたり温泉やプールで息抜きすることもできる。子供の頃想像したお金持ちの生活である。

カテゴリー
年金生活編

052 年金生活者の年末 これで年が越せる [Dec 24, 2020]

2020年も残すところわずかである。何年か前まで、2020年はオリンピックがあって外国から観光客もたくさん来て、さぞかし騒がしい1年になるんだろうと想像していたら、全く違った1年になった。一寸先は闇とはよく言ったものである。

カテゴリー
年金生活編

050 スーツを断捨離 [Dec 1, 2020]

リタイアして、この年末年始が5回目となる。

ポリテクに通った時はスーツを着た日もあったが、それから3年半、ワイシャツもスーツも袖を通すことはない。陰干しはしているものの、先日見たらカビの生えているところがあった。このままではよくない。

カテゴリー
年金生活編

049 年金生活雑感 もう少しだけ友達でいようぜ今回は [Nov 17, 2020]

米津玄師の「砂の惑星」に、「もう少しだけ友達でいようぜ今回は」というフレーズがある。年金生活に入って人間関係を断捨離していく中で、胸に響く一節である。

カテゴリー
年金生活編

047 電気・ガス代の自振が落とせなかった!! [Oct 13, 2020]

10月初旬のある日、思い立って口座残高を確認してみた。リタイア以来、入金や支払を整理したため、以前のように頻繁に確認する必要がなくなったので、気が付いたときにログインして確認するくらいで済ませている。

カテゴリー
年金生活編

048 私にも来た!!第2回給付金偽メール [Oct 18, 2020]

土曜日朝の定時メールチェック、受信箱の中に、「総務省」からのメールがある。なぜ総務省が私のメアドを知っているんだろうと思ったが、送信元が「info @ soumu.go.jp」である。首をひねりながら開いてみた。