201 2020シーズン展望 [Jul 29, 2020]

SUPERBOWL LV オッズ上位(2020/7/15現在)

▲カンザスシティ・チーフス 6.5
◎ボルティモア・レイヴンス 7.5
 サンフランシスコ・49ナース 10.0
 ニューオーリンズ・セインツ 13.0
Oタンパベイ・バッカニアーズ 15.0
△ニューイングランド・ペイトリオッツ 17.0
 ダラス・カウボーイズ 21.0
△シアトル・シーホークス 21.0
△インディアナポリス・コルツ 21.0
 バッファロー・ビルズ 23.0
 フィラデルフィア・イーグルス 23.0 “201 2020シーズン展望 [Jul 29, 2020]” の続きを読む

194 2019プレイオフ予想 [Jan 2-15,2020]

WILDCARD WEEKEND

Week17のナイトゲームは、SF@SEAのN西地区優勝決定戦。前半はシーホークスが勝てそうにないゲームだったが、最後は接戦になった。インチ届かなかったけれども、ビーストのTDもあり面白かった。最後まで決まらなかったAFCの残り1枠は、テキサンズの主力温存に助けられたタイタンズが確保して、2シーズンぶりのプレイオフ登場を果たした。

さて、今週からいよいよプレイオフ。ワイルドカードは今年から日程が変わって、土曜日にAFC、日曜日にNFCが行われる。 “194 2019プレイオフ予想 [Jan 2-15,2020]” の続きを読む

171 2017プレイオフ予想 [Jan 4-19, 2018]

WILDCARD WEEKEND

Week17は土壇場でG+の中継がなくなってしまい、DAZNも年末で休止してしまったのでCBS SportsのWEBを見ながらLive気分を味わっていた。これは予定調和だなあと思っていた第4Qラスト2ミニッツで、まずTBがNOを逆転。これはシード順が違っただけで済んだが、今度はCINが4thダウンギャンブルでBALを再逆転、プレイオフに出て来るメンバーが替わってしまった。 “171 2017プレイオフ予想 [Jan 4-19, 2018]” の続きを読む

162 2016プレイオフ予想 [Jan 5-20, 2017]

WILDCARD WEEKEND

Week17の最後のゲーム、パッカーズ@DETは、それまでの結果で地区優勝orワイルドカードが決まっていたので、両チームともあまり緊張感・切迫感がなかった。他にもDAL、PIT、SEAいずれもプレイオフが決まっていたので、わざわざ推した割にはだらしない試合で残念。来年はこういうことのないよう気を付けます。 “162 2016プレイオフ予想 [Jan 5-20, 2017]” の続きを読む

152 SUPERBOWL 50 展望&回顧 [Feb 7, 2016]

SUPERBOWL 50(2016/2/7、SFリーヴァイス・スタジアム)
Oキャロライナ・パンサーズ(NFC王者) -5.5
デンバー・ブロンコス(AFC王者)

3年続けて、第1シード同士の戦いとなったスーパーボウル。マニングがおそらく最後のスーパーボウルを制することができるか、それとも新世代の旗頭キャム・ニュートンが初の栄冠を手にするか話題となっているが、私が思うに最大の見どころはデンバーのフロント7vsキャロライナのランオフェンスである。 “152 SUPERBOWL 50 展望&回顧 [Feb 7, 2016]” の続きを読む

151 2015プレイオフ予想 [Jan 8-22, 2016]

WILDCARD WEEKEND

Week17は予想にも書いたように読めないゲーム、読めない結果が多かった。最後のミネソタ@グリーンベイなど、どちらも勝ちたくないし早くゲームを終わらせたいと思っているようだった。結果、より地区優勝したかったヴァイキングスが逃げ切ったが、次週は一番強いかもしれないシーホークスが相手である。 “151 2015プレイオフ予想 [Jan 8-22, 2016]” の続きを読む

142 SUPERBOWL XLIX 展望&回顧 [Feb 1, 2015]

SUPERBOWL XLIX(2/1、アリゾナ州フェニックス)
ニューイングランド・ペイトリオッツ(AFC) -1
Oシアトル・シーホークス(NFC)

書いていて思ったのだが、来年は50回、SUPERBOWL Lになるんですね。一文字になるのはSUPERBOWL X以来40年振り。 “142 SUPERBOWL XLIX 展望&回顧 [Feb 1, 2015]” の続きを読む