214 レンタルーム・ホンコン [Nov 6, 2008]

さて、今回の遠征は久し振りの香港夜便での入り。もちろん澳門への直行フェリーは最終便まで出てしまっているので、いったん上環まで出るか、あるいは香港で一泊するかの選択となる。寄る年波で、上環まで出てフェリーに乗ってマカオ入国という午前2時コースは辛いというのが本当のところである。 “214 レンタルーム・ホンコン [Nov 6, 2008]” の続きを読む

212 コロアネ島 [Mar 18, 2008]

♯1 最後の楽園 コロアネ島

アジアのラスベガスを目指してマカオ中が建設ラッシュとなり、かつてののどかなマカオはほとんど見ることができない。その中でかつての雰囲気をわずかに残しているのが、コロアネ島である。今回はこの「最後の楽園」とも言うべきコロアネ島にも足を伸ばしてみた。 “212 コロアネ島 [Mar 18, 2008]” の続きを読む

211 珠海中葯谷 [Feb 28, 2008]

今年初めての海外は、なじみのマカオである。今回も広州便で、広州から珠海までは機場快線である。100km以上運んでくれるのに、片道RMB¥90(帰りはRMB¥81)、約1,400円くらいとお値打ちのお値段だが、現地仕様のバスなのでちょっと覚悟が必要である。着くまでの約3時間、トイレもなければトイレ休憩もないのだ。 “211 珠海中葯谷 [Feb 28, 2008]” の続きを読む

126 2010年春のマカオ [Apr 6, 2010]

海外遠征のチャンスがないまま、1年が過ぎて春になった。最後の連休にエアを予約したものの忙しいのは相変わらずで、1週前には四国往復を2回。遠征の週には、東北、関東をそれぞれ日帰りと九州往復。金曜日の夜の飛行機で東京に戻ってきて、土曜日には香港へ出発というハードスケジュールである。 “126 2010年春のマカオ [Apr 6, 2010]” の続きを読む

125 09年春のマカオ [Apr 20, 2009]

不景気である。世間の流れと同様、個人的な懐具合も厳しい。3月末になって、ようやく今年最初のマカオ遠征にこぎつけたけれど、大盤振る舞いはできない。とはいっても、せっかくの休暇をshabbyに過ごすのも悲しくないか?という訳で、ノースウェストにたまった特典を使って行き帰りのエアだけは贅沢をすることにした。 “125 09年春のマカオ [Apr 20, 2009]” の続きを読む