640 六十四番前神寺 [Oct 12, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

7時40分石槌神社会館発。帰りは神門までは下り坂なのであっという間である。国道まで戻らず、神門のところを右に折れる。前の晩に、湯之谷温泉まで送っていただいたのが前神寺までの道だ。車一台が通れるくらいの幅で、くねくねと緩いカーブで右へ左へと揺れる。 “640 六十四番前神寺 [Oct 12, 2018]” の続きを読む

631 番外霊場石槌神社 [Oct 11-12, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

氷見郵便局前を午後4時半前に通過できたので、夕食前には石槌神社会館に入れる見通しが立った。ただ、雨は全然止まないし、早く屋根のある場所に入りたいのだけれど、あとどのくらい歩けばいいのか正確なところがよく分からない。 “631 番外霊場石槌神社 [Oct 11-12, 2018]” の続きを読む

630 六十三番吉祥寺 [Oct 10, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

この日三つ目の札所となる吉祥寺(きちじょうじ)に向かう。「遍路地図」には「きっしょうじ」と表記されているが、霊場会HPの表記も山門前の振り仮名も「きちじょうじ」である。われわれ首都圏の人間からすると、三鷹の先の吉祥寺と同音の方がなじみ深いが、タクシーの運転手さんも「きっしょうじ」と言っていたから、何か由来があるのかもしれない。 “630 六十三番吉祥寺 [Oct 10, 2018]” の続きを読む

590 五十九番国分寺 [Mar 15, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

午前8時には宿坊を出ることができた。本堂でもう一度「ごびんずる様」に挨拶して出発する。登りでは長く感じた谷沿いの参道も、下る時はあっという間に仁王門が見えてきた。気になっていた復興記念碑を改めてよく見る。 “590 五十九番国分寺 [Mar 15, 2018]” の続きを読む

580 五十八番仙遊寺 [Mar 14, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

八幡神社には午後1時の時報が鳴るまでいた。市街からだろう、サイレンかチャイムのようなものが聞こえた。今治市街・瀬戸内海を望む大変いい景色で、また風もなく暖かい日だったのでゆっくり過ごすことができた。 “580 五十八番仙遊寺 [Mar 14, 2018]” の続きを読む

570 五十七番栄福寺 [Mar 14, 2018]


この図表はカシミール3Dにより作成しています。

泰山寺を11時10分前に出て、蒼社川に向かって下りて行く。蒼社川と並行して、国道317号が通っている。この国道は松山から海沿いを走る国道196号と直交して、山の中を松山に向かい、石手寺の前に出る。道路工事中の箇所を抜けて15分ほど歩き、11時過ぎに国道317号に出た。 “570 五十七番栄福寺 [Mar 14, 2018]” の続きを読む