将棋

大山・升田時代から将棋は楽しみにしてきましたが、インターネットTVとソフトの評価値の登場で、スポーツ番組のように臨場感があるようになりました。今更ながら、気がついたことを書いてみます。