奥多摩の山歩き

奥多摩は丹沢とともに、首都圏のハイカーにとって最も身近な山域といえるでしょう。
青梅線・五日市線の駅から歩ける山もあれば、奥多摩や武蔵五日市からバスで1時間かかって登山口という山もあり、かなり奥深くまで広がっています。参考としていただければ幸いです。
雲取山より西の山は、秩父・奥秩父編にまとめてあります。