カテゴリー
将棋

132 第34期竜王戦、挑戦者決定トーナメント開始 [Jun 9, 2021]

今年も竜王戦決勝トーナメントの時期がやってきた。ここ数年そうだが、注目を集めるのはやはり藤井聡太二冠である。

カテゴリー
将棋

124 第33期竜王戦、豊島ようやく初防衛 [Dec 08, 2020]

第33期竜王戦七番勝負(2020/10/09 – 12/06)
豊島将之竜王 O 4-1 X 羽生善治九段

七番勝負開始前に予想したとおり、豊島竜王が羽生九段を破ってタイトル初防衛に成功した。

カテゴリー
将棋

119 竜王戦挑戦者は羽生九段 [Sep 20, 2020]

第33期竜王戦 挑戦者決定三番勝負(2020/8/17-9/19)
羽生善治九段 O 2-1 X 丸山忠久九段

第33期竜王戦決勝トーナメントは、開幕早々大波乱となった。中心になるとみられていた藤井聡太棋聖が、緒戦で丸山忠久九段に敗れたのである。

カテゴリー
将棋

115 第33期竜王戦決勝トーナメント開幕 [Jul 2, 2020]

コロナ非常事態の影響で、昨年よりほぼ1ヵ月遅れで竜王戦決勝トーナメントが開幕となる。先週までに、出場13棋士が確定した。

カテゴリー
将棋

107 第32期竜王戦 豊島名人逆転の連続で竜王名人に [Dec 7, 2019]

第32期竜王戦七番勝負(2019/10/10~12/07)
豊島名人 O 4-1 X 広瀬前竜王

木村九段との夏の十番勝負をフルセット戦った豊島名人が、広瀬前竜王を4対1で下して初の竜王を獲得、史上4人目の竜王・名人となった。

カテゴリー
将棋

103 第32期竜王戦挑戦者は豊島名人 [Sep 9, 2019]

第32期竜王戦決勝トーナメントは、まれにみる激戦のトーナメントであった。現方式で初の4組からの挑戦権獲得が期待された藤井七段だが、近藤六段、久保九段相手に勝ち進んだものの、準々決勝で豊島名人に敗れて初のタイトル挑戦はならなかった。そして、準決勝に残った4名が、ランキング1組の1~4位通過者という、シード順どおりとはいえ珍しい組み合わせとなった。

カテゴリー
将棋

101 第32期竜王戦・決勝トーナメント開幕 [Jun 5, 2019]

将棋界最高峰のタイトルである竜王戦の第32期決勝トーナメントが始まる。(それにしても、月下の棋士で怖い顔をした人が「王竜戦!」と言ってから30年経つのか。歳をとったものだ。)